FC2ブログ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

アピール

2011/05/16
もう今年度が始まって一月半がすぎてしまいました。
この時期は、かめのすけにおいてはとっても大切な時期なのです。
というのは、近隣の大学や専門学校に出向いて障害者の地域生活の話をさせていただく機会が多い時期だからです。

かめのすけの多くの利用者は言語障害があったり、説明をするのが難しい方々なのですが、スタッフだけがアピールに行くのではなくご本人と一緒に行くようにしています。

余り緊張している様子を普段見せないご本人も、150人の学生さんを前にすると言葉が裏返ったり、手が震える方がいるかと思うと、積極的にビラを女子学生に手渡しをしたり等様々な表情を見せてくれます。

また、文字盤を使われる方等は学生さんに読んでもらい自分の思いを伝えたりと色々な工夫をして、障害を持っていても個々人の思いや、夢に向かっている事を感じてもらえたらと思っています。

アピールを行っていて一番楽しい瞬間は、言語障害をお持ちの方が話をしようとしても、なかなか声が出ずでも頑張っている時の教室の静けさです。学生の目が、ご本人に集まっている様子はとっても私にとっても大切な時間なのです。

色々な形で話をさせてもらっていく中で、介助活動に興味を持ってくださる方が一人でも増えてくれたら、またこの短い時間がなんかの時に思い出さしてくれる時間になればと願いながら話をさせてもらっています。

今年も色々な多くの出会いがありますように。

三宅直基
16:25 スタッフのひとこと | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示