FC2ブログ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

西宮と北海道

2010/12/06
先日、北海道の事業所から地域生活支援の現状を話してほしいとのことで、北海道に寄せていただきました。
札幌に行ったのですが、西宮の生活のしやすさを痛感し、地域性と言った面での違いと同じ思いを感じた一日でした。

いくつかの違いを書いてみると

凍った道のなかで車椅子をどのように操作するのだろうか、電動車いす等のタイヤにもスパイクタイヤなんかがあるのかな??滑りやすい道には、スリップ予防の砂が置いてあったけど、撒きながら動くこともできないし、、。

電車の入口も何故かほとんどに一段ステップがあるのは、何故だろうか。雪の関係でしょうか?電車の中に更にドアがあるのは寒さ対策なんでしょうが、手動で不便そうだ。

自転車を冬の間預かってくれる自転車屋を発見、融雪剤などの影響で自転車も痛みが速いのかもしれない、なら車椅子の痛みが激しいのかな?

違いはあるにしろ、地域で生活を支えていきたい思いは、何ら変わりなく地域性の中で皆さん頑張っておられました。

三宅直基
13:18 スタッフのひとこと | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示